アクア建設企画協同組合によく寄せられる質問集です。参考にぜひご覧ください。

​お申込みから受入れまでどのぐらいの期間がかかりますか?

​Q

​A

6ヵ月~8ヵ月の期間が必要です。

​初めて受入れで不安なのですが、大丈夫ですか?

​Q

​A

組合にてお問い合わせ~実習完了までの期間しっかりとサポート致します。

月に1~2回、組合通訳スタッフが企業様へ伺い、企業様・実習生の要望やお困りの事など

ヒヤリングを行い、より良い職場環境になるようサポートして参ります。

​Q

技能実習生を社会保険に加入させることは必要ですか?

​A

​技能実習生と受入れ企業の間では雇用契約を締結することになります。
よって社会保険(健康保険・厚生年金)、労働保険(雇用保険・労災保険)に加入させる必要があります。

​Q

​実習生の日本語レベルはどのくらいですか?

​A

挨拶や簡単な日常会話に関しては最低限出来るように、日本語能力試験N4レベル相当の教育を現地にて約3~4ヶ月間行い入国後の1ヵ月間も講習で教育を受けます。流暢な日本語を話せる実習生はほとんどいません

​Q

​どの国から受入れ可能ですか?

​A

フィリピン共和国・ベトナムの2ヵ国から可能です。

​Q

​東北の企業ですが、受入れできますか?

​A

申し訳ございません。対応エリア外となりお受けできません。

当組合可能地域エリア

東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨城県 となります。

​Q

​受入れにかかる費用はどのくらいですか?

​A

​初期費用・月額費用が必要となります。詳しくはこちらより参照下さい。

​Q

​技能実習生は転職や勤め先の変更は可能ですか?

​A

​できません。実習生期間(3年間)は同じ企業で働か(実習)なければなりません。

​Q

​特定技能制度から外国人を雇用できますか?

​A

​今現在、当組合では技能実習生からの特定技能への移行のみの扱いとなります。

特定技能制度は2019年4月より新設された事もあり、システムが構築されていません。今後時期は不明ですが可能になってくると思います。

​お問い合わせ
​ ☎ 0439-29-7602
​contact

〒299-1152 千葉県君津市久保1-7-8

​アクア建設企画協同組合

TEL 0439-29-7602
Aqua Construction Plan Cooperative
外国人技能実習制度

© 2018 アクア建設企画協同組合       All Rights Reserved.